アトピーの解消に効果的な改善方法~快適健康GET~

種類と対策

栄養食品

種類

アトピー対策の保湿剤にはいろいろな種類がありますが、代表的なものが2種類あります。外気にある水分を肌に吸収させるタイプのものがあります。自然の水分を吸着させることで肌を保湿させるというものです。乾燥した日にはあまり有効ではないですが、湿気の日には水分を肌に保持するのに効果的です。また、もう1つのタイプは保湿成分が配合されているタイプのものです。セラミドの有効成分が配合されている保湿剤は、肌への保湿効果が非常に高いです。これは角質層に水分が蓄積されて保持されるからです。セラミドの種類には、擬似セラミド、天然セラミド、ヒト型セラミドなどの3種類があります。ちなみに、ヒトの肌に存在する保湿成分もまたヒト型セラミドです。

対策

アトピーの対策としては、保湿剤も効果がありますが、栄養素も非常に重要なキーになります。オリゴ糖には乳酸菌の増殖作用があり、アトピーの改善に非常に役立ちます。このオリゴ糖は母乳の研究から発見されました。それというのも、オリゴ糖は母乳の中に含まれていて、その母乳で育った乳児は健康的に育つということが判明しています。一方、母乳ではなく粉ミルクで育てられた乳児は、そこまで健康的でない可能性があります。このように、栄養素を考えることもアトピー対策になります。ちなみに、セラミドの保湿剤を使用するときの注意点については、界面活性剤が使用されているということです。セラミドは水溶性ではないので必ず界面活性剤を使用するのですが、人によっては合わないこともあります。